監視中-その後の追記あり

また以前と同じ人が、わたしのボタンの画像をそっくり、大きさだけ少し加工して、
自分のアカウント名でアップロードしています。
わたしのクレジットというかサインが入ったものを自分名で上げることに、何の意味があるんだろう。
わたし自身がアップロードしているのだから、それを保存してくれればいいだけのことなのに。
そしたら、このブログとリンクするから、問題にはならない。
わたしに帰属しているものだということが明示してあればいいだけのことなのだ。
その人のボードには、わたし以外にも、わたしが大好きな人たちの画像が、たくさん、まるっと転用されています。
ファンとしては奥歯がギリギリするのだけれど、わたしに権利があるものではないから、クレームがつけられない。
通報項目にも、「私に著作権がある」っていうのしか著作権についてのチェック項目がない。
なので、著作権侵害申立てについては本人の申請のみ受け付けなんだと思います。

もう、いやになっちゃうよ…。
いけないことだって知らないのかな。
いや、知っているはずだよね。これで2度目だもん。
前回同様、クレーム入れて、運営に削除申請して。
あぁ、がっかりしちゃう。疲れちゃう。
せっかく久しぶりに楽しいボタンを作って、いい気分だったのに。
他の人から見ればどうってことないものでも、
わたしにとっては苦労や工夫が詰まっているんですよね。
わたしは権利放棄していません。
拙ブログ内の画像・文章については無断転載・転用はおやめくださいね。
発見次第、しかるべき対応をいたします。
案外、わたし、見てますよぉー。リサーチ力はそこそこあるのですぞー。
0-50.jpg
その後、運営側で削除してくれましたが、
結局、彼女自身がアップロードしているため、当該画像が削除されたのみです。
そこから拡散していった画像を一つ一つ拾っていくのは大変そうなので、
見付けたときに削除申請していくしかないかなぁと思っています。
でも、まあ、大元である人に今後は権利侵害行為をやめてもらえばいいことなのですよね。
他人の画像を個人で保存した上でウェブ上にアップロードするのは著作権を侵害していることになるし、
それを知った上でその当該画像を保存する人も同様の行為をしていることになるというので、
過去に大きな訴訟もありましたから、やはり、ポンポンと保存したり、いいねしたりせずに、
ピン元は辿って確認したほうがいいですね。
思わぬところから賠償を求められたら大変です。
見る専用だったインスタグラムに投稿するようになったのも、実は同じ理由です。
見知らぬ他人に、さも自分の画像であるかのように拡散されるくらいなら、
わたし自身が先に微弱発信しようと思ったのです。
何にしても、気を付けるポイントは押さえておきたいですね。自分も肝に銘じます。
関連記事

 糸ボタン(passementerie buttons)

2 Comments

jun_141  

それだけちどりさんの作品が魅力的ってことですよ!!
そういう人たちは元々、罪悪感とか低いんだと思いますけど、
「かわいい!(だから、自分のとこに)載せる!」という
短絡的な衝動につながっているんですよね。たぶん。
けど、使われる身としては、イライラしますね…
でも!みている人たちには!ちゃんとわかりますよ!!
真の作者が誰で、どれだけ真剣に思いを持って作っているかって、ことを!

でも、同じ人物が何度もって、ひどいですね。
本人にバレてないと思っているんですかね?
ちどりさんのクレジット入りのを載せて、ホントなんの意味があるんでしょう???
宣伝してくれてるの?…そんな訳ないか。。。

2017/06/16 (Fri) 19:08 | EDIT | REPLY |   

ちどり  

jun_141さんへ♪

junさん、ありがとう♪
わたしのブログとリンクさせているページについては、
まっ、いいかって思っています。
そうか、その場合は、宣伝してくれてありがとう♪って思えばいいんですね。

インスタグラムやFB(わたしは投稿していないROM専用だけどe-317)から画像保存した上で
アップロードしているんだと思うのですよ。
以前にも、Ginaさんとわたしの画像を並べる加工をしてアップロードしていたので、
即、削除してもらいました。
今回はまだ削除されてないみたいです。
彼女もボタンを作るのが好きみたいなので、
それがなかったらお友達になれるのになぁと残念です。
真似して作ること自体は権利侵害にはならないけれど、
画像をまるっと使うのは、完全に権利侵害ですからねぇ。
彼女のおかげで、ボタンの上にブログURLを載せるようになったので、
半分は、ありがとうねって思っていますe-454




2017/06/16 (Fri) 19:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment