旅のお供

携帯
旅先で、帰省の実家で、
夜はけっこう、ゆったりとした時間が持てますよね。
そんなときは糸ボタン作りの練習をします。

お出かけするときは、
お気に入りのメアリー・ブレアのがま口ポーチに、
余り糸と小さなモールド、タペストリー針、スレッドカッターを入れて持っていきます。
新しいデザインを考えるとなると、いろいろと欲しい材料が出てくるので、
出先では基本のボタンの練習をするに限ります。
余り糸を持っていくのもミソ。
工夫して使い切ることができるからです。
小さいモールドなら、何とかくるめます。

夏休みも終わりに近づいていますねー。
3時間置きぐらいに食事の心配をしていたことから解放されるのは嬉しいですが、
娘たちとの会話は楽しいものなので、少し寂しい気もします。

今日の我ら3人のおやつは「ひとりじめ」という名前のスイカ。
新潟市はスイカの名産地でもあります。
ひとりじめ
独り占めして食べられるくらい小さくかわいいスイカです。
黄色と赤を並べてペロッと食べました。

関連記事

 糸ボタン(passementerie buttons)

5 Comments

ぷでぃんぐ  

こんばんは。インスタで初めてお見かけしていきなりいろいろとコメントやらpicやらすみませんでした。

刺繍は以前に少しかじっていたのですが、糸ボタンのことは全然知らなくて、衝撃に近いものがありまして。GinaさんやSabinaさんのことも初めて知り作品を見て凄いと思って興味を持ちました。

ちどりさんは長いことコツコツと取り組まれていて、定期的にいろいろと発信されていらしていて凄いなと思うのです。
私みたいなものがいきなり申し訳ないです。

こちらで知った本を購入したこともあり、学んできちんと練習して納得のいくものが出来るよう頑張ってみたいと思います。何枚か載せたpicはひどかったので。

素敵なポーチですね。糸や練習を大切にされている姿勢を見習いたいです。






2017/08/15 (Tue) 04:53 | REPLY |   

ちどり  

ぷでぃんぐさんへ♪

ご訪問並びにコメントをありがとうございます。
お使いになられていたキットですが、
他の方がSNSにアップされているものも幾つか拝見いたしました。
あれは作りにくいだろうなぁと推察いたします。
本を購入されたのであれば、そちらの作り方でやってみてはいかがでしょうか。
作りやすくなると思います。

2017/08/15 (Tue) 09:11 | REPLY |   

ぷでぃんぐ  

ありがとうございます。
糸はバラけてくる、滑るわで何度かほどいてやりなおしていました。
本が届いたので読みはじめたばかりですが
これはすごいですね。頑張ってみます。

2017/08/18 (Fri) 00:05 | REPLY |   

ちどり  

ぷでぃんぐさんへ♪

お買いになった本はGinaさんの御著書でしょうか。
作り方も分かりやすいですし、何より作品数が多くて素晴らしい本です。
もしもGinaさんの商品であれば、仲介する許可も頂いておりますので、
御相談くださればお役に立てることもあるかもしれません。

実は金亀さんのキットは、わたしはまだ手に入れていないのです。
いろいろな方が投稿している画像で様子見していました。
作り方がドーセットボタンとはまるっきり違うようですね。
やっぱり勉強のために手に入れてみようかな。

2017/08/18 (Fri) 00:11 | EDIT | REPLY |   

ちどり  

ぷでぃんぐさんへ♪

金亀さんのキット、手に入れようとネットを徘徊しましたが、出遅れたようです。
見つからない。
検索かけたら、自分のこのブログがヒットして、
なんと、ここで「新商品が出るんだって♪」なんて紹介していたという体たらくでした…。
あのときに買っておけばよかったな。

2017/08/18 (Fri) 00:36 | REPLY |   

Leave a comment