ミスターブラウン

わたしたち母娘が
「ブラウンさん」と勝手に名前をつけているおじさんがいる。
とにかくよくすれ違う。

なぜ「ブラウンさん」なのか、
それは、
着ている洋服がいつもいつも茶色いから。
コートもシャツもズボンも全部、
上から下まで茶色、茶色、茶色。
ベージュとかではなく、チョコレートのように茶色。
で、「ブラウンさん」。

ほんとによくすれ違うので
「今日もブラウンさんに会ったねー」なんて、
買い物帰りに話していた。

ところが、
いったい何があったのだろう、
最近は
ブラウンさんがブラウンさんではなくなっている。

先日は青白のボーダー、
その次は緑白のボーダー、
パンツは砂色。

夏だから縞が好きになったんだねとちび子は分析していた。
よくわかんない分析だけど・・・

が、今日はライトブルーの無地のシャツにベージュのズボン。

それに、何年も、
すれ違うときにはいつも一人で歩いていたブラウンさんなのに、
青白ボーダーのシャツの際には女性連れで歩いていた。

もうブラウンさんではないのね。

変わらないものはないのだねぇ・・・。
関連記事

 子供とおしゃべり

0 Comments

Leave a comment