FC2ブログ

ジャッジちび子

先日もちび子がおもしろいことを言っていましたよ。


ちょうど、日本初の裁判員参加裁判の判決言渡し日、
朝からそのニュースばかりでした。
ちび子はニュースを見ながらお着替え中。

ちび子「おかあさん、今日はハンケツが出る、ハンケツが出るって
    そればっかりだね」

わたし「ちび子も、うちわだとかボールペンをもらったじゃない?
    裁判員裁判のニュースだよ」

ちび子「ハンケツだったら、ちび子も出せるよ、ほら」



・・・ちび子のは半分のおケツだよ



絵本の「ミッケ」が大好きなちび子。
どうしても見つからないときは
「おたすけマン、おねがーい!!」と、わたしを呼びます。

そのときはもう寝る時間に近かったので、

わたし「もう寝る時間だから、また明日、
    新しい気持ちでやったら見つかるんじゃない?」

ちび子「新しい気持ちって、なによ?
    今の気持ちのままで十分だよ」

・・・なんか、深いぞ、ちび子。
でも、寝なさい。




以前、ちび子は映画監督になりたいという話を書きました。
その後、映画監督をやりながら宮大工になるという夢に変わりました。
そして、

ちび子「ちび子ね、映画監督も宮大工もならないことにしたよ。」

わたし「えーっ、じゃあ、何になるの?」

ちび子「アインシュタイン」

わたし「ほぉ、それはそれは」

ちび子「・・・ねぇ、アインシュタインって、
    あのベロを出してるおじさんだよね?」

わたし「ああ、顔写真で覚えてるんだ」

ちび子「じゃあ、名前なんだから、
    ちび子はアインシュタインにはなれないんだね。
    大きくなったら、ちび子になるってことだね。」

うん、世界でただ一人、かわいい、素敵なちび子だよ。
関連記事

 子供とおしゃべり

0 Comments

Leave a comment