うーん・・・と、考える

はじめに・・・
今日はちょっと、うぅーんと、
眉間にしわ寄せ加減で考えてしまうことがありました。
カラッと明るくはないので、許してください。








わたしはネガティブCMというものが苦手です。
他者(他社)のここがいけないとして
己だけが正しい、我こそ一番なのだと
ぐいぐい迫ってくる感じが、どーもダメです。
日本人には合わないような気がしますが、
最近はどうなんでしょ。
若い人は面白いと感じるのかな。

それぞれのやり方があるでしょうに、とか
客自身にそれぞれ合うものを選ばせてよ、とか
それがすべてじゃないでしょう、とか
妙に反発してしまいます。

自分の商品に自信と誇りがあることはよく分かります。
お金や時間や人、
いろんなものをかけて作られているのですもの、
自信があって当たり前だと思います。

でも、
良質でないもの、本物でないものというのは
結局淘汰されていくような気がするので、
ほうっておいていいんじゃないのかな、
わざわざそこまで悪く言うこともないんじゃないかなぁ
感じてしまうのです。

あの人のやり方はまるっきり違っているよ、
うちのやり方だけが正しいのだと、
相手をぐいぐい落とそうとするようなのが
どーも苦手です。
ここまで書いて思ったのは、
きっとわたしは、
意見を押しつけらるようでイヤなのかもしれませんね。
へそ曲がりですから・・・へへ




とあるレース関係の方が書いている文章を読んで、
そんなに言わなくても・・・と、がっかりしたのでした。
わたしが勝手に抱いていた印象と違ったから
がっかりしたのかもしれません。
それこそネガティブな話で失礼いたしました
関連記事

 日々のこと

0 Comments

Leave a comment