4500年前へGO!

土曜日、また十日町へ出かけました。
最近なぜかよく行きます。
今回は十日町市博物館へ行きたかったのです。

目的は国宝。
新潟県にはたった一つ国宝があります。
十日町の笹山遺跡から出土された縄文土器群です。
一つと言っても、複数点が国宝指定されています。
一番知られているのは火焔型土器No1 でしょう。
教科書に写真がよく載っている、あれです。
その実物が17日から20日まで臨時展示をされるというので、
それいけ!!と、お姉ちゃんの習い事の後、大急ぎで向かいました。


実を言えばそんなに期待はしていなかったのです。
地方の小さな博物館ですし、
縄文時代のものだし。
しかーし!
圧倒的な迫力でそれは存在していました。
すごい、ほんとかっこいい。
原始美術って想像以上に美しい。
そして縄文の暮らしが
思っていた以上にゆとりのあったものであることを知りました。
かなりの時間を博物館で過ごし、
帰ろうとしたとき、1枚のポスターが目に留まりました。


長岡に馬高縄文館がオープンし、
10月18日までは入館料無料とな。
これは行きましょう。

真新しい建物の中には重要文化財の火焔型土器がずらり。
信濃川沿いには多くの遺跡が見つかっているそうです。
火焔土器と火焔型土器の違いもちょっとお勉強して、
今日は一日、
4500年前に思いをはせました。

知識を得るというのは、楽しいものですね。


帰宅したら、イギリスからレースの本が届いていました。
amazonで安かったから注文したんだった。
それと予約したことをすっかり忘れていた
キャスキッドソンの

買ってたね・・・。
ま、知識を得ることにしましょう。

関連記事

 おでかけ

0 Comments

Leave a comment