わたしに東京土産 ~モールドの糸ボタン~


週末、上京してきました。
とにかく暑かったです。
一人で好きなように、時間を無駄なく動いたので、
行きたいところへ行き、会いたい人に会い、ちょっとだけ思い出巡りもして、
心のエネルギーチャージは完了できました。
いろんなところに行ったので、写真加工が面倒になっちゃって、
買ってきた糸を使ったボタンだけご紹介。
インスタグラムのほうには訪ねたところの画像を一部投稿しました。

上のボタンは西荻窪のテマリシャスさんで買った糸で作ったもの。
糸自体がとてもソフトなので、リングではなくモールドを採用しました。
草木染めでこれだけはっきりとした色が出るのですね。すごいな。
帰宅してすぐにボタンを作ってみたかったので、
帰りの新幹線の中で、束の糸を玉巻きしました。
グリーン車を安く買えたので、
前後右隣に人もおらず、
テーブルも広く、
針を持たなければ糸作業をしてもいいかなと思いました。
車内で針を持つのはどうも憚られます。

さて、また働きましょう。
楽しいことをするために!
関連記事

 モールドのボタン(wrapped buttons)

4 Comments

結の会店主石井康子  

すてきな糸とボタン

東京に来られていたのですね。
いろいろたくさんまわられたご様子、暑さに体力取られませんでしたか?

糸があるとボタンになるのがちくちくちどり様なんですね(笑)
素敵なボタンを見せていただくのをいつも楽しみにしています。

2018/07/05 (Thu) 21:41 | EDIT | REPLY |   

ちどり  

石井先生

久しぶりの東京はとても暑かったですが、晴れていたので動きやすかったです。

美術館巡りでは、松濤美術館のアンティークレース展を一番の目的に出かけました。
テープレースの展示数は少なかったですが、十分に楽しめました。

手芸店も複数回りましたが、一般的なコットンパールもあまり置いてなくて、
東京でこれでは、地方で見つからないのは当たり前なんだなぁと思い、
ショックを受けました。
次回上京の際には、どうあっても越前屋さんに行こうと心に決めていますe-454

2018/07/06 (Fri) 07:12 | REPLY |   

結の会店主石井康子  

コットンパール等

コットンパール等のビーズ系の材料は、東京ですと浅草橋駅周辺に「貴和製作所」や「パーツクラブ」等の大手を始め、その他小さなお店もたくさんあります。
ほとんどが「問屋」さんですが、小売りもしてくれます。
貴和製作所もパーツクラブもビーズ系材料の大手でもありますし、2~3軒回ると、ご希望のものが見つかる可能性があるかと。
浅草橋には、神田手芸等の問屋さんもありますので、手芸好きにはオサイフの紐がついゆるむ…困ります(笑) 

次回の上京の折りには越前屋さんだけではなく、お立ち寄りください。

2018/07/06 (Fri) 16:07 | EDIT | REPLY |   

ちどり  

石井先生

お店情報を教えていただき、ありがとうございます。
ビーズではなくて8番刺しゅう糸のコットンパールが欲しかったのでした。
大きい手芸屋さんに行っても数色しかなくて、びっくりでした。
あまり使う人がいないのかなぁと心配になりました。
その分、テマリシャスさんで草木染糸を買えたので、ヨシとしますe-446

2018/07/08 (Sun) 13:43 | REPLY |   

Leave a comment