FC2ブログ

失くしたものを取り戻す


2018年10月4日の朝練習。
藍染糸が出ているうちに、失くしてしまったボタンの再現を。

DSC_3726.jpg
このボタンと同じデザインをブローチにしたものを、
夏に、多分、東京ドーム周辺で落としました。
お見せしたかった方には見せることが叶わなかったけれど、
その際の上京は充実したものだったので、一つぐらい小さな嫌なことはあったほうがいいと思い直したものでした。
材料さえあれば、もう一度同じものを作ることはできますからね。
糸が規則性ある動きをするデザインは、画像さえあれば再現が容易なところも長所です。
言い換えれば模倣されやすいという危険もあるのですが、そこは善意に頼らざるを得ないですし、それ以前に一定の技術も必要かと思います。
今回は、当時のものとは点の色を一部変えました。


DSC_3716.jpg
こちらは新たに作ったものですが、段染め糸が面白いです。
ある程度、色の出方をコントロールしようと針を入れる順番を操作しましたが、
成り行きに任せても面白いものができたかもしれません。
関連記事

 リングのボタン(ring buttons)

0 Comments

Leave a comment